gradiolus' blog

主に日々のまとめ。たまに映画と本のこと。

内面化されたホモフォビアについての再考

先日、tsudobaさん(内面化されたホモフォビア | tsudoba)に、私が昨年書いた「内面化せれたホモフォビア - gradiolus' blog」が再掲された。 一年も経てば、ひとの考えも変わる。 この「内面かされたホモフォビア」について、改めて書きたいと思う。 この…

ジョー・ヴィターレ「お金持ちの法則」感想

ジョー・ヴィターレの「お金持ちの法則」は、そこに書かれていることを実行しなくても、読むだけでも心が豊かになる素晴らしい本だ。もう何回も読んでいるけれど、この豊かさを知ってもらいたくて記事にしようと思う。いつ、どんな風にこの本を手に入れたの…

プレゼント企画

・これまでに出した2冊の本・先日の展示で販売していた三枚の写真(もちろん額も含めて)それにオマケとしてポストカードを(お望みの分だけ)つけたものをプレゼントいたします!どれも完璧なものとは言えないけれど、私の大好きな可愛い子供達です。これま…

スカートの強迫

働き始めて、10日が過ぎました。休みを抜くと、1週間。だんだん耐えられなくなってきたものがある。制服のスカートだ。そのことでも1週間も悩み、苦しみ、涙し、疲労し、夜も寝つきが悪くなるぐらいにストレスになっている。そのことについてツイッターで…

お知らせ

文学フリマに欠席することが決まりました。大変残念です……。当日空席となります。寄ってみようと思ってくださっていた方には、本当に申し訳ないです。

お知らせ

長らく間を空けてしまいました。お知らせです。4/23~5/1横浜のAAA galleryさんの「桜展」に参加します。フィルムカメラで撮った桜の写真を展示しようと考えています。また、5月の文学フリマの配置が決まりました。場所: シ23サークル名: gladiolusです。小説…

osmt二次創作シナリオ「受難」

osmtさんの二次創作シナリオです。 ツイッターの診断メーカーの結果「着替え中のトド松」と「驚くカラ松」を書ことになりました。 投票して下さり、ありがと御座いました。 お題の要素は薄くなってしまったのが、心残りですが、普段書かないような内容に…

川上弘美「なめらかで熱くて甘苦しくて」感想まとめ

川上弘美の、「なめらかで熱くて甘苦しくて」を読了。ただ、だいぶ前に読み始めて、間が空いているので冒頭の感想ツイートは拾えなかった。性的なものが得意ではないのですが、ただしくは異性愛主義的な性的表現や性に関することがらが得意ではないのです。…

伊藤計劃「ハーモニー」感想

伊藤計劃のハーモニーを読みました。前から気になってはいたのですが、この白い表紙に惚れて衝動買い。一番最後に、別記事のリンクがあります。読んですぐの感想です。では、以下いつもの通りにツイートまとめ。自分がシナリオを描くようになって、 原作あり…

青井秋「いとめぐりの素描」感想

家のこと、就活のこと、自分の将来のこと才能のこと、本当にやりたいこと。この頃思い悩むことが多い。その日の午前、大学のキャリア支援センターで相談し、大泣きした。自分の進路のことを話したら、涙が溢れて、ボロボロ泣いた。たやすく決壊した涙腺は、…

ままならぬもの

ままならない。どうしても。もうどうしようがない。あなたと過ごす時間がもっと欲しい。あなたともっと長く話していたい。あなたの笑顔をもっと見たい。あなたから声をかけられるだけで、嬉しくて。せつない。あなたに好かれていることが嬉しい。でもそれは…

異性婚という、規範、呪縛

レズビアンにもゲイにも「結婚」、とくに異性婚は呪縛なのではないか、と思う。ゲイはゲイで、「男として、女を獲得しなければ男とみなされない」という社会規範と抗わないといけないし、レズはレズで「女は、男の所有物となり子を産んでこそ一人前」という…

米沢旅行。五虎退、姫鶴一文字をみに!

米沢市にある「伝国の杜」へ行ってまいりました!上杉といえば越後ですから、新潟にあるものだと思っていたら山形の米沢市だったので驚きつつ。伝国の杜ここに上杉謙信公が天皇より賜った、粟田口吉光作の短刀で号五虎退と、一文字派の太刀で号姫鶴一文字が…

個展妄想備忘録

個展を開いてみたいな、という昔からのぼんやりした願望を文字にしてつぶやいてみたらなんだか形になってきた。やってみたい、やってみよう。このワクワクを忘れないための、備忘録。やっばり写真展を開きたいと思う。 ギャラリーさんのお部屋の値段とか見た…

セーターの夢

おとといの晩に、こんな夢を見た。セーターが二枚あって、私はそれを捨てるつもりだった。ひとつは、北欧風の紺地に白い模様のセーター。けれど私はそれを、捨てることができなかった。夢において服とは、生活を意味する。ただ私は、北欧風のセーターなんて…

燭台切光忠をみに!

昨日17日、徳川ミュージアムに行ってきました!13時に水戸着。乗り換え後一時間半ぐらい電車に乗ってたのだけれど、思いの外早かった。徳川ミュージアムは、偕楽園のなかにあります。静かなところにある、白亜の素敵なミュージアムです。徳川家に代々受け継…

厚藤四郎 in 東京国立博物館

先週の就活帰り。代々木から上野へ、ついでにもならないついでに、厚君をみてまいりました!まず仏像!もしかしてこの四天王は、鎌谷先生描かれている「ぶっしのぶっしん」の四天王のもとになった像では……!?まだちゃんと調べられてませんが、手に持ってい…

私は私の身体が好き

夜の列車の鏡に映る自分。短い黒髪、白い半袖のシャツ、首元に揺れる青い石のネックレス好きだと思ったこのオンナが好きだと思った美しいと思ったいい、と思った私のレズビアニズムにはナルシシズム的なところが多分にあるとは、だいぶ前から思っていた。や…

恋の色

片恋の甘き痛みよ花海棠海棠のあわき春色恋の夢君が耳小さく光る金剛石また今度、最初で最後の口約束春風に揺れる黒髪触れられず木瓜の花眠れぬ恋と草枕2015年4月 江戸城にて叶わぬ恋のせめてもの思い出に、二人で散歩してご飯を食べて。また今度、と口約束…

厳密に言えば

ツイッターのプロフィールにはレズビアン(LGBTQのL)と書いている。より厳密に言えば、私はバイセクシャル寄りのレズビアンである。女と男、どちらも好きになる。でも天秤にかけたら、より女の方が好きになる。最近好きになった人の履歴をさかのぼれば、女…

文字書きが自分の作品について語る話

文字書きが自分の作品について語る話(ひな形) http://privatter.net/p/1000339より、わたしもしてみんとてするなり。一部改変してます。◼︎文字書きが自分の作品について語る話【紙媒体の発表作品】「天星鉱石店(短編3作)」「月の唄がきこえる」【回答者…

140文字未満と7文字と、その他

ツイッターにのせていたツイッター小説と、7文字小説(と呼んだらいいのかな)をまとめました。一部です。いつか全部まとめて、冊子にしたいなあ。---------✄---------140文字蛇が僕をみて、食べなさい、とりんごを差し出す。蛇の白い身体はスラリてしていて…

自由に話せない

何回考えても、腹がたつから、やっぱり書くことにする(思い出すことによって怒りを強化している(条件付)気もする)漫画の登場人物AとBAがBとくっついて幸せになってほしいそういう話をしてどうして、それがYYカップルだと、なんとも言えないイヤそうな顔…

いきづまる

行き詰まると、息詰まる……言葉遊びだけど、ほんと、そうだなあ。就活、行き詰まり中。自分が本当にやりたいことはわかってる、でもそれには中々、ちょっとやそっとじゃあなれない。就活とは別の方法で、なる必要がある。だからいまは、二番目にやりたいこと…

夏コミC88感想日記

夏コミに行ってきた!今回は西に並んだ。何年か前の冬以来だ。そのときはビルの陰でわずかな陽ざしさえも差し込まず、非常に辛かった。西に並んだのはそのときだけ。大抵は東で、夏の炎天下、万全の暑さ対策で待機してました。そういえば去年の冬コミでは、…

合宿

高校時代の部活にOGとして参加してきた。一年生がたくさん入って、その彼女らのための合宿である。不安定な彼女らに目標を持たせ、達成させ、その達成感とともに己について考えさせるのが主目的。私はOGとして、彼女らの発表に指摘をし、そして実演もした。…

占いとセクシャリティ

手相占いをしてもらった。途中、「カレは(いるの)?」ときかれて「"恋人"はいません」と答えた。結婚線を見てもらって、適齢期に良い出会いがあるとかなんとか言われたが、なんだか自分から遠い話だと思って聞いていた。占いは、ヘテロ女性を対象にされて…

ほんの少し微笑む

気づくと、ネガティヴな感情に支配されている。これはもう完全に思考のクセで、私はすぐに良くない感情を心に集めてしまう。妬みだとか恨みだとかつらみだとか、もうとにかくなんでも。それでイライラしたり悲しくなる。どうにかそれに気づいて、そのときは…

川上弘美「パスタマシーンの幽霊」

好きな作家がいても、その新刊を常にチェックしてるわけではなく、ブクログが教えてくれるのを(ふうん、新刊出たのかあ)と思って見流すような、ちょっと不誠実なファンだ。なので、2年前に出ていた川上弘美の「パスタマシーンの幽霊」を今更買った。— 錦川…

メロン味と、白桃ハーブ味の琥珀糖

メロン味のリキュール「ミドリ」と、名前の通りの「白桃とハーブのお酒」で琥珀糖をつくりました。これをクーラーの前に吊るしておいたら、すぐに結晶化しました。ただしそれはメロンだけ^^;こんな感じに。ペリドットみたい。白桃のほうは、お酒を多めに入れ…

6月7月占い諸々まとめ

また再開しようと思う。遡るときりがないから、6月7月分だけ。最近はあまり呟いてないなあ東京国立博物館、本館の階段脇にはめられたステンドグラス http://t.co/VA9k2qSsbCタロットなどの占いだけでなく、宗教や神秘的なものをあれこれ調べたりするのが楽…

安全基地を得る

メンタルクリニックに行ってきた。その先生とはもう一年ぶりだった。就活をしてきたので、パンツスーツにシャツだった。私を見て先生は「なんというか、男装の麗人、だね」と笑った。私は、乾いた声で笑った。いまの髪型はショートヘアだ。男装のつもりはな…

琥珀糖〜我が家のレシピ

最近琥珀糖ブームらしい、私のエントリの一位も琥珀糖。ただ申し訳ないのが、その記事にはレシピが載ってない^^;きっとレシピを探して、検索をされてるだろうから、申し訳ない気持ちになる。ということで、簡単にレシピを書こうと思います。「料理アルバム」…

心の革命ー少女革命ウテナ感想

アニメ版DVDをすべて見終わりました!母と妹と観ていたのだけれど、私ひとりで大泣き笑母と妹は途中が飛んでるから仕方がないか。ウテナの「やっと会えた」に母が「これまでも会ってたじゃん?」と疑問を呈していましたが、あれは「殻にこもっていない、本当…

少女革命ウテナにはまる

以前から名前は知っていた。友人が知っていたのと、大好きな及川光博氏が劇場版で歌っていること、ツイッターで名前を見かけたりもしていた。それとこの前、今書いている小説をある方に読んでいただいた際に少女革命ウテナの名前が出てきた。どうやら似てい…

変化するセクシャリティ

中学時代に仲良くしてもらっていた女の先輩に、久しぶりに連絡をした。食事の約束をして、ふたりでアジアン料理を食べてきた。私は先輩に謝らないといけないことがあった。それをきっかけに、約6年、連絡を取っていなかったのだ。無意識の差別的な発言を私が…

五条天神社、花咲稲荷

昨日は東京国立博物館へ行ったあと、駅へ向かいつつ五条天神社と花咲稲荷へ行って参りました。花咲稲荷の、つらづら並ぶ真紅の鳥居。心も身も引き締まり、神の御前へ参る意識を高めてくれます。そして喜びもこみ上げてきて、幸福感で満たされていきます。手…

東京国立博物館へ行ってきました!

6/17上野に用事があったついでに、東京国立博物館へ行ってきました〜!まず建物が美しい。本館。石像で和洋折衷の、荘厳な建築。中央階段の脇にあるステンドグラスもすてきだ。本館の裏手。すてきな景観。今日は本館だけを見て回りました。写真は主に刀剣で…

2015舞浜アンフィシアター2日間感想ツイートまとめ

舞浜アンフィシアター、楽しかったですね!奈落から白煙とともに上がり、モラリティを歌う演出はサイコーでした!初日はどまん前だったので、ミッチーの汗も見えて!あと私、絶対にミッチーと目が合ったって思ってます!笑(痛いファン見惚れて振りを間違え…

「おんなの思想」「女ぎらい」読後感想

上野千鶴子著、「おんなの思想」「女ぎらい」読了。 ブログに書こうと思っていたのを忘れて図書館に返してしまったので今手元にないのだけれど、なんとか書きます。女史の本は、卒論研究に必要だったため、資料として図書館で斜め読みをした程度だった。本書…

「おめでとう」

今年の3月(だっけ?)に同性婚が渋谷区の条例で可能になった。私はその少し前から同性婚に関してのリツイートを頻繁にしていて、どうぞ可決されて成立しますように!と願い続けていた。条例が成立して、新学期。私のツイッターを見ている友人から、同性婚成…

心境の変化

自分がここ数ヶ月で書いた記事を少し読み返していたのですが、すごくオープンになってることに気づきました。初めのうちは、自分のセクシャリティを意識的に少しぼかして書いていたのですけれど、いまそのような意識はない。自分が同性愛者だと明記すると攻…

性嫌悪の氷解

長いこと、セックス(ここでは性行為)とそれにまつわる歌詞やエピソードがすごく嫌だった。何が嫌なんだかさっぱりわからないけどとにかく嫌で、性的な表現のある歌は絶対に聞かないし、ドラマの濡れ場なんて絶対にみれなかった。でも不思議なことに、薔薇…

無題

以前、よく「彼氏がほしい」と言っていた。 世の中は恋愛主義で溢れてる。漫画、ドラマ、映画、何気なく発する一言にも。 しかしその恋愛は異性愛を想定したもの。 自転車二人乗りとか制服デートとか、そういう「青春」って特に。 恋愛は良いもの。 恋愛は素…

内面化せれたホモフォビア

私がこれまでで最も苦しんだ強烈なホモフォビアは、自分の中にあった。自分が女性を好きになったとき、ホモフォビアが私の心にあふれた。「誰にも相談できない、きっと否定させる」「同性を好きになることをやめなくては」「自分は普通ではない」内面化せれ…

親だから言いにくい

今日、母が彼氏がどうのこうのと言って、思わず影で顔を歪めてしまった。(母がなんと言ったか、忘れてしまった)そんな経緯もあって、23時の10分前に慌てて家を飛び出し無事コンサートのチケットを発券した帰りの車で、私は、親に言いづらいのはなぜか考え…

同性愛は美しくない??

「レズビアンカップルを何組か知ってるけど、嫉妬やらの女の争いで、美しいものではないよ」こんなことを、以前言われたことがある。ツイッター上だから、たぶんログを漁れば確かなことがわかると思う。当時高校生。はじめて女性を好きになり、このまま好き…

プリンセス映画をみる

仕事の昼休みに、後輩君とおしゃべり。(というか彼が一人で喋るのに相槌を打っていただけなのだけれど)話題は、以前彼が体調を崩して休んだ日のことに。やることがないので、レンタルビデオ店で映画を借りることにした後輩君。「ディズニーのプリンセス映…

歴史の流れを知る

最近、卒論の内容を自分に近いものにした。なので先行研究などの調べ物が、課題のためだけでなくて、半ば自分のための調べ物になっている。そこで、日本における同性愛嫌悪の歴史を知った。昔の日本が、同性愛に対して寛容であった、というか、特に男色が好…

自分の物語に対する態度と雑感

どうしても、難しいことがある。私は異性恋愛物語が書けない。10年ぐらい、雑でも丁寧でもとりあえず物語を書いてきていて、いくつかの恋愛物語も書いた。ほとんど同性恋愛物語を書いてきた。いや、嘘です。異性愛も書いてきたんだけど。思いつきの短編掌編…