gradiolus' blog

主に日々のまとめ。たまに映画と本のこと。

ジョー・ヴィターレ「お金持ちの法則」感想

ジョー・ヴィターレの「お金持ちの法則」は、そこに書かれていることを実行しなくても、読むだけでも心が豊かになる素晴らしい本だ。もう何回も読んでいるけれど、この豊かさを知ってもらいたくて記事にしようと思う。いつ、どんな風にこの本を手に入れたの…

川上弘美「なめらかで熱くて甘苦しくて」感想まとめ

川上弘美の、「なめらかで熱くて甘苦しくて」を読了。ただ、だいぶ前に読み始めて、間が空いているので冒頭の感想ツイートは拾えなかった。性的なものが得意ではないのですが、ただしくは異性愛主義的な性的表現や性に関することがらが得意ではないのです。…

伊藤計劃「ハーモニー」感想

伊藤計劃のハーモニーを読みました。前から気になってはいたのですが、この白い表紙に惚れて衝動買い。一番最後に、別記事のリンクがあります。読んですぐの感想です。では、以下いつもの通りにツイートまとめ。自分がシナリオを描くようになって、 原作あり…

川上弘美「パスタマシーンの幽霊」

好きな作家がいても、その新刊を常にチェックしてるわけではなく、ブクログが教えてくれるのを(ふうん、新刊出たのかあ)と思って見流すような、ちょっと不誠実なファンだ。なので、2年前に出ていた川上弘美の「パスタマシーンの幽霊」を今更買った。— 錦川…

「おんなの思想」「女ぎらい」読後感想

上野千鶴子著、「おんなの思想」「女ぎらい」読了。 ブログに書こうと思っていたのを忘れて図書館に返してしまったので今手元にないのだけれど、なんとか書きます。女史の本は、卒論研究に必要だったため、資料として図書館で斜め読みをした程度だった。本書…

落ち込んだ夜にチョコレートを

寝る前に白湯を飲むのを習慣にしています。他に、リーゼという弱い安定剤を最近は飲んでる(この前までは飲んでなかったのですが、近頃ストレスを強く感じるので)。それに加えて、それでも、不安を感じるときの個人的特効薬があります。チョコレートです。…

まほろ駅前多田便利軒、番外地

まほろ駅前多田便利軒 (文春文庫)作者: 三浦しをん出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2009/01/09メディア: 文庫購入: 10人 クリック: 196回この商品を含むブログ (268件) を見る 不意に「まほろ駅前多田便利軒」をみたくなったので、TSUTAYAで借りました。は…

川上弘美「これでよろしくて?」

これでよろしくて? (中公文庫)作者: 川上弘美出版社/メーカー: 中央公論新社発売日: 2012/10/23メディア: 文庫 クリック: 2回この商品を含むブログ (9件) を見る 読中に投稿したtweetと、その晩に考えたことも交えつつ。 例によって着地点はない。 川上弘美…

百田尚紀「永遠の0」

2012年 8月18日に別ブログに書いた感想です。 永遠の0 (講談社文庫)作者: 百田尚樹出版社/メーカー: 講談社発売日: 2009/07/15メディア: 文庫購入: 39人 クリック: 269回この商品を含むブログ (221件) を見る 百田尚樹作、「永遠の0」。この作品は、とても衝…