読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

gradiolus' blog

主に日々のまとめ。たまに映画と本のこと。

相棒劇場版2

 

相棒劇場版2の豪華版を先日ゲットしました!

以前地上波放送されたのを見、また通常版ブルーレイも購入したのですが、やはり豪華版は欲しいですよね。

 

で、見てみたのですが、思った以上に内容を忘れていてびっくりです笑

ストーリーに関しては言及しませんが、さすが相棒様、面白かった!

あらゆる人の思いが複雑に絡まり合って、毎回考えさせられるこのドラマですが、今作の劇場版も同様でした。

それぞれの正義。大局的正義と絶対的正義。

自分の正義は何だろうか。

 

右京さん対官房長、という図。

神戸君対大河内さん、という図。

それぞれの正義のぶつかり合い。

「正義の定義なんて、立ち位置で変わるもんでしょ。まさか絶対的な正義がこの世に有るなんて思ってる?」

印象的な官房長の台詞ですね。

これが今後の神戸君の考えに影響していったのかな。

 

メイキング映像も見た。

怖いのが苦手な及川さん。神保さんの運転する自動車の前に飛び出すの怖がっていて、かわいいなあと思ったり。

神保さんの「トラスト・ミー」が素敵でした。

 

今度もう一回本編とメイキング、それに小説版も読んでから、確りとした感想を書こうと思います。

今回はここまで。