読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

gradiolus' blog

主に日々のまとめ。たまに映画と本のこと。

S11「ビリー」相棒実況とその後の感想まとめ

ブログもはじめてみた事なので、さくっと実況をまとめて見ようかと思います。

といってもTwitterにつぶやいたものを幾つかここに貼付けて終わり、という大変雑な仕様。

でも改めて感想つぶやけるほど脳みその回転良くないので。

そして多分続かない。 

 

  • 興味津々な右京さんかわいい
  • 早速フェイスグッドを使いこなす右京さん、さすが
  • 右京さんによる華麗なる置いてけぼり
  • おお!段取りについて云うシーンがはいって嬉しい
  • 女心わからないブラザーズwwwwwwww
  • 芹沢「先輩おねがいもうやめて」 
  • いいところでいいBGMきたな
  • おお、伊丹さんリスペクトなのね?(小説未読) 
  • おっさんだらけの中に若々しいのが二人居て新鮮ですな 
  • もうXDAY半端なく楽しみだわ、やばい、岩月君かわいい、
  • 気合い入ってるん今回 
  • 今日の相棒凄く興奮した! 事件も意外な結果で面白かったけど、人物がみんな生き生きしていてみてて楽しかった。 岩月君がすごく良いキャラしてる、XDAYがハイーパー楽しみ。 

 

ここまでが実況。

そしてこのあとが実況後感想。

 

  • 今回で右京さんは、鑑識・組対五課・捜一・監察官に加え、サイバー犯罪対策課も使えるようになったわけか… 
  • テレビナビ、まだ前半しか読んでないけど、水谷さん成宮くんインタビュー 、言ってる内容はほとんど大人ザテレビジョンと同じだ……
  • まって、インタビューの内容とかそんなことよりどっからコットンきたの豊さん!?
  • テレビナビの川原さん田中さんインタビューが面白かった! 読み応えがあった。芝居を大切にしてる、楽しんでる、すごくいい。
  • カイトくんの中の人によれば、カイトくんは「最初は捜一憧れ→右京さんリスペクト」で「父親に求めるべきものを杉下さんに求める事もあると思います」だそう(大人ザテレビジョンより、未読の人ごめん)。ただなあ、それを描いてくれよ本編内で!ってなります。画面から伝わってこない 
  • 来週の相棒はお休みだし、最終回くる前にこれまでのを見返してみようかな。案外カイトくんの心理がわかったりするかもしれないし
  • 実は今週の満足ポイントの一つに、「右京さんによる華麗なる置いてけぼり」が観れたことがあったり。カイトくんにとってはたぶん初かな? 
  • 今日の脚本は最終回担当の櫻井氏だから、神戸期S8の「SPY」みたいな伏線回になるのかと思っていたのだけど。普通に岩月君お披露目回でしたね、楽しかったし岩月君大好きになったので映画にもホイホイ通いますけどね笑 もっとカイトくんにしか出来ない捜査を観てみたいものです 
  • 今はまだ右京さんとカイトくんが互いの正義で暴発する様がイメージ出来ない。 カイトくんの正義はどの様なものなのだろう。大切にしたいもの、護りたいものは何なんだろう。 
  • 亨が特命に馴染んでるのもいい。杉下右京について知らなくて、そして新しい視点で杉下右京を見るのもいい。言い方悪いが、知ったかぶりしててもいい。が、だったら周りの人達から「警部殿風邪か?」的な、いつもの杉下右京じゃない、という反応がほしい……。 
  • オフのときの雰囲気が凄く良いようでそれはとっても素敵なんだけど、そのままで演技に入るのは違うんじゃないかなあ。 演者と役は一応別人格なのだし。
  • 川原さんのインタビューを読むと、凄くワクワクしてくる。 読む度に演劇またしたいなって思う、元演劇部員ここに一名。
  • カイトくんならではの視点、と云うのがほしい。右京さんのお茶の注ぎ方、大木小松の名前の間違い、だけじゃなく。新しい視点をいれるなら徹底的に新しく行けば良いのに。 あと周りもっと気をつけてあげて…、あのままだと違法な捜査方法をカイトくんは覚えてしまいそうだから……。 
  • 享→みてきた、尊→観察してきた、薫→過ごしてきた。 この違い。 #
  • 昨日の陣川回みながら朝飯というか昼飯というか、を、食べます
  • 過去作みていてふと思ったが、今季、脚本だけでなく、 BGMの使い方も悪いような気がする……。 
  • この流れで昨日のをもう一回観るよ
  • 東京明和銀行、初めも思ったけどやっぱり岩月君思い出してるよねぇ
  • 伊丹さんと岩月君の会話が楽しい腹いたい
  • あーここカイトくんは後ろを回って右京さんの左へ回るべきだったな。画面的にも立場的にも。
  • このBGM(空港スローモーションの時)聞くと「罪と罰」の終わりを思い出す…
  • 俺の尊敬する人自慢凄く好きだ。ただどんな人にも言えると思が、特に杉下右京に関してはちょっと付き合ってもわからないと思うんだけどなあ^^; 右京さんの暴走する正義はまだ今作出てきてないし
  • 「暴発」観たい。帰ってきたら観る。
  • まだウダウダ云えば、昨日放送された「ビリー」での空港のBGMはリアルタイムで観ている時は凄く興奮した!テンション上がった。 でも冷静になって二回目観ると、凄く違和感……。という悲しきパターンでございます。

 

途中もう一度「ビリー」を見たので、実況が混ざってますね。

あとテレビ雑誌の感想も入ってます。

 

リアルタイムでは心底楽しんでいたのに、後になって不満点が幾つかでてきたようですね。

でも今回はとても好きな回ですよ。

二回目は落ち着いてみれたのと、演劇熱が入ってて演者の動作が気にかかっているのも、リアルタイムとの違いでしょうか。

あとは音楽について言及している内容も変わってます。

 

Twitterは、自分の意見を素直に放出でき、同時に他人の素直な意見にも触れることができます。

なので主観的な意見のみの発言のときと、客観的な意見も取り入れた発言のとき、という違いが生まれてきます。

実況後は確実に後者です。ですが、どちらも大事でどちらも気をつけなければなりませんね。

と、自分のつぶやきを見て思いました。

 

総合的には、今作は岩月君登場回としては大変面白い回でした!大好き岩月君!映画通いますよ!

ただ甲斐享の伏線回にはならず、このまま最終回だとちょっと不安ですね……。

しかし脚本はS井氏ですから、きっと奇麗に面白く終わる事と信じてます。